総額10万円超が貰える▶入金不要ボーナス

パチンコ グランド オープン 関東 スロット 換金 率 計算メリットやデメリット、リスクについて解説!

パーレー法

ギャンブルと投資の世界は、絶えず新しい戦略と方法を生み出しています。その中で、「パーレー法」は一部のギャンブラーと投資家にとって魅力的な戦略として注目されています。しかし、これらの方法はどのように動作するのでしょうか?また、それらの真のメリット、デメリット、そしてリスクは何なのでしょうか?この記事では、パーレー法の具体的な動作を明らかにし、その利点と欠点、そして重要なリスクについて深く探ります。どの戦略も全くの無敗は存在しないことを忘れてはなりません。それぞれの戦略には、利益を追求するための独自の独特なリスクが含まれています。

オンラインカジノランキングについては下記を参考に!

オンラインカジノの入金不要ボーナスまとめ記事についてはこちら!

目次

スロット 換金 率 計算

パーレー法とは、オンラインカジノやスポーツベッティングで使用できるシステムベッティングの一つで、効率よく賞金を稼ぎたいときに最適な方法です。パーレー法はとてもシンプルなため初心者に人気であり、プロのギャンブラーからも人気を集めています。

パーレー法のやり方はとても簡単で、ゲームに勝った時に賭け金を2倍にするだけです。マーチンゲール法では、負けた時に賭け金を2倍していきます 。このようにパーレー法は単純にマーチンゲール法を逆にしただけなので、「逆マーチンゲール法」とも呼ばれています。

そして、パーレー法はマーチンゲール法と同じように2倍配当のゲームで効果があります。2倍配当のゲームには、ブラックジャックやルーレットの赤・黒、奇数・偶数、ハイ・ローなどがあります。パーレー法を2倍配当のゲーム以外で使用した場合、うまく利益が膨らまないなど、うまく機能しなくなってしまいます。

パーレー法をする際には、まずは最初の賭け金を決定します。賭け金を1ドルとして、最初のゲームで勝利したとします。その場合、次のゲームの賭け金は1ドルを2倍にした2ドルとなります。さらに2ゲーム目でも負けてしまった倍は、3ゲーム目で4ドルを賭けます。パーレー法ではこれを繰り返していきます。

そして、ゲームに負けてしまったら、賭け金を最初の金額に戻します。この時、パーレー法では常に最初の賭け金が損失として確定します。つまり、勝ち続けている限りは利益は増え続けますが、一度負けてしまうと損益が出てしまうのです。

▼他のオンラインカジノの必勝法・攻略法は、こちらの資料を参考にしてみてください。

出 金 早い カジノ

出 金 早い カジノについて説明します。パーレー法は、オンラインカジノやスポーツベッティングなどで使用されるシステムベッティングの一つで、その主な利点は以下の3つに分けられます。

  • 初心者でもすぐに試せる : パーレー法は非常にシンプルなルールで構成されています。具体的には、ゲームで勝利したら賭け金を2倍にする、というものです。このため、オンラインカジノを始めたばかりの初心者でもすぐに利用できます。また、システムベッティングの中にはモンテカルロ法やフィボナッチ数列法など、紙とペンが必要になるような複雑なものもありますが、パーレー法は頭の中で計算して賭けができるシンプルさが魅力です。
  • 短時間で稼ぐことができる : パーレー法は勝利した時に賭け金を2倍にしていくので、どんどん賭け金が大きくなります。同時にこれは、配当が大きくなることを意味します。そのため、数回勝利しただけで大金を稼ぐことが可能です。特に最初の賭け金を大きくすれば、すぐに数百ドルを稼ぐことができます。パーレー法はシステムベッティングの中でも攻めのスタイルと知られており、短時間で効率よく稼ぐことができます。
  • リスクが少ない : パーレー法で負けてしまった場合、最初の賭け金が損失として確定してしまいます。しかし、その場合の損失は次のゲームで1勝するだけで取り戻せます。パーレー法では負けたとしても、そこで失う金額のほとんどはそれまでの勝利で稼いだ金額で補われます。つまり、資金に大きな影響はないのです。パーレー法は攻めのシステムベッティングでありながらリスクが少ないのが利点として挙げられます。

これらの利点を活かすためには、どのタイミングでパーレー法をやめて利益を確定させるかが非常に重要です。

格子 天井

格子 天井について説明します。パーレー法はそのシンプルさと効率的な利益増加の可能性から多くのギャンブラーに愛されていますが、それには一定のリスクが伴います。以下に主なデメリットを2つ挙げてみましょう。

  • 一回の負けで利益が全てなくなる : パーレー法は勝利した時に賭け金を2倍にしていくため、連勝すればするほど利益が増えていきます。しかし、一度でもゲームに負けてしまうと、それまでの利益が全て失われ、累計損益はマイナスに転じてしまいます。そのため、パーレー法ではどのタイミングでゲームをやめるのかが大切です。欲張りすぎてゲームをずっと続けていると、それまでに稼いだ利益が全てなくなってしまう可能性があります。
  • 勝ち負けを繰り返した場合、損失が増える : 2倍配当のゲームでは勝率は50%であるため、勝ち負けが交互に続く可能性があります。この場合、累計損益がマイナスになるか0になるかを繰り返すだけで、まったく利益を生み出すことができません。また、2連勝した程度でも大きな利益は出ません。パーレー法である程度稼ぐには、連勝しなければいけないのです。しかし、2倍配当のゲームでは常に勝ち負けの確率は同じであるため、うまく調子に乗ることができないと長時間プレイしたとしても利益が出ずに終わってしまうこともあります。

これらのデメリットを理解し、自分のリスク許容度に合わせて適切にパーレー法を利用することが重要です。

まとめ

パーレー法は、ギャンブルやベッティングで使用される戦略の一つで、ゲームに勝つたびに賭け金を2倍にするというシンプルなルールです。

この戦略は、勝ち続ける限り利益を増やすことができますが、一度でも負けると、その時点までの利益がすべて失われ、賭け金は最初の金額に戻ります。そのため、勝ち続けることが重要であり、どのタイミングでゲームを止めて利益を確定させるかが鍵となります。

当サイトでは日本国内からオンラインカジノにアクセスし、お金を賭けた賭博行為は推奨しておりません。日本国外に在住の方向けの情報サイトであり、日本国内の方は無料版等を活用しお金を賭けない方法でお楽しみ下さい。

また、当サービスを利用するお客様には、当社の「プライバシーポリシー」および「免責事項」が適用されます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次